2021年07月26日

駅スタンプ 吉川駅

【吉川駅 改札外】

【2020年02月】

デザインは、中井沼、花菖蒲、なまずの像。

地図で見ると中井沼は駅から少し離れているようだ。親水公園で雨水の貯留機能を高めたらしい。

花菖蒲は吉川市の名産。

なまずの像は吉川駅の南口にあるとのことだが、そんなこととは露知らず、写真も撮っていない。

武蔵野線には普通電車であるが、名前がついた列車がある。「むさしの号」と「しもうさ号」。

「むさしの号」は大宮~八王子。「しもうさ号」は大宮~海浜幕張。「むさしの号」は縁がないが、「しもうさ号」には新松戸~南越谷まで何度も乗車した。

武蔵野線で大宮行きの電車を見ると、線路図的に不思議な気持ちになる。地図を追いながら、どのような経路を辿るのかを確認したことがある。

新三郷駅や吉川美南駅の周辺とは違い、大きめな商業施設は無いようだ。一般的な住宅が多い駅周辺なのだろうか、駅から出ていないので詳しくない。


関連リンク 駅スタンプ 吉川美南駅


https://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2021年07月26日

2021年07月22日

Google ブックマーク 終了

「Google ブックマーク」を開いたら、見なれない注意事項が表示された。

「2021年9月30日より、Google ブックマークはご利用いただけなくなります。」

毎日ネットをチェックして、自分のPC環境に関する記事は見落とさないようにしているが、「Google ブックマーク」のサービスが終了するとの記事は見た覚えがない。

ネットでサービス終了発表の記事を探したが見つけられなかった。

ブラウザはほとんどChromeを使用している。ブックマークはChrome本来のブックマークではなく、「Google ブックマーク」のサービスを利用している。

このサービスを使用すると、Edgeで開こうが、Firefoxで開こうが、Vivaldiで開こうが、このブックマークを開くと、これら全ての環境で同じブックマークが利用できて便利なのだ。

しかし9月末で終了するのでは残り2ヶ月程度しか余裕がない。

この環境で長く利用しているので、別の似たようなサービスやアドオンを探したがシックリ来なさそう。

サービスとしての「Google ブックマーク」は終了するのだろうが、Chromeが持っている本来のブックマークは使えなくなる事はないだろうと判断。

他のブラウザとの共用(共有)はできなくなるが、現在のChromeでのブックマークの利用は似たものにしたい。

Chrome本来のブックマークへの移行を実行する。

(1)Chrome本来のブックマークには初期の頃に登録したブックマークが複数登録されているので、それを削除。

(2)「Google ブックマーク」の内容をエクスポート。

(3)Chrome本来の「ブックマーク マネージャ」で、「ブックマークをインポート」

ブックマークの並びとしては「Google ブックマーク」とほぼ同じになった。

私の使い方では「Google ブックマーク」をブラウザの起動時に開いておいて、該当のブックマークを右クリックで「新しいタブで開く」で該当ページを開く方法。

これと同じように、起動時にChrome本来のブックマークを開いておいて、該当のブックマークを右クリックで「新しいタブで開く」で該当ページを開く方法。これで使用感覚としてはほぼ同じになった。

しかし、Edge、Firefox、Vivaldiと共用はできない。そのうち方法やアドオンが開発されるかも。既にあるかも。


https://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2021年07月22日

2021年07月20日

駅スタンプ 吉川美南駅

【吉川美南駅 改札外】

【2021年02月】

デザインは駅舎と吉川市イメージキャラクターのなまりん。

吉川美南駅は私が武蔵野線を利用してからは新駅開業だった。駅名も公募され一文字で「南」ではなく「美南」となったのは意味があるのだろう。地名が「美南」のようだ。

2012年開業なので、建築イメージも新しい。駅の傍には金属製の彫刻群のモニュメントが設置されている。

吉川市の説明によると「風の森」だそうである。

駅近くにはイオンタウン、線路沿いには吉川美南霊園。駅が出来る前は、この霊園が私にはこの辺りの目印だった。スマホを見ていて、目を上げると霊園が見えて、吉川近辺だなと思っていた。

この駅も、モニュメントを撮影するために降車したが、それ以外に用事があった事はない。


関連リンク 駅スタンプ 吉川駅


関連リンク 駅スタンプ 新三郷駅


https://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2021年07月20日

2021年07月16日

パソコン版Googleドライブをインストール

これまで「バックアップと同期」を利用して、Google Driveを利用していたが、10月までに「パソコン版Googleドライブ」に移行するとの発表があったので、先んじてインストールした。

Google Driveはパソコンで作成した資料をスマホで確認するのに便利に利用させてもらっている。

これまでは、自分のPCに同期用のフォルダを作成して、そこにファイルを置くと「バックアップと同期」が、Google Driveに同期してくれる。Google DriveとPCに同じものが存在する状態。

「パソコン版Googleドライブ」をダウンロード、インストール。

インストール中に判断に迷うような選択肢は出てこなかった(と思われる)。

インストール後にはネットワークドライブのような「Google Drive」が出来上がった。渡しの場合は「I」にアサインされている。

その下には「マイドライブ」があり、その中は既に「Google Drive」と同じ内容になっていた。

通知領域には「Google ドライブ」が追加された。

その「Google ドライブ」を開くと、「バックアップと同期」と「Google ドライブ」のどちらで同期させるか、あるいは両方使用するかの選択肢を聴かれたので、「Google ドライブ」と応答した。

再起動は要求されていないが、再起動させると、通知領域から「バックアップと同期」は居なくなり、「Google ドライブ」だけになった。

「バックアップと同期」で使用していた、PCの領域はそのまま残っている。

「Google Drive」の下の「マイドライブ」の名称を変更したいと思い、調査したが方法は分からず。直接変更してみたが、戻された。レジストリを変更する必要性があるのだろうか。

今のところは、「バックアップと同期」と使い勝手が変更された箇所は無い。

「GoogleDriveFS.exe」がスタートアップに登録された。CPU使用率はそんなに高くはない。私の希望としては、イベントのチェックをもっと少なくしてもらっても良いのですが。

今後、Googleさんはこの「パソコン版Googleドライブ」に対してGoogle Workspaceに相当するサービスを付加してくるのではないかと思っている。

https://www.ktservices3.com/

投稿者 owner : 2021年07月16日