OPENING

ホーム

事業案内

Qレスプ

その他

お問合せ



Blog

IT活用支援

コンサルティング

業者対応

PC導入支援

IT経費節減

LAN導入

業務支援

ホームページ作成

DB構築支援

PC教育支援

PC自作支援

トラブル対応支援

IT企業の作業支援

PC設定設置

Qレスプ


小規模オフィスでは


未だLANにしていないところがたくさんあるのではないでしょうか。そのままでは、インターネットの共有、プリンタの共有、ファイルの共有、ファイルの 高速な転送などのLAN接続した場合のメリットが生かされません。

情報の取得には欠かせない


インターネットの利用は中小企業でも必須で、全てのパソコンで可能なほうが利便性は増すでしょう。大きくない事務所であれば家庭で使用しているような無線LANでも 充分な機能です。一日中全員がインターネットで調査しているわけではないでしょうから。



複数台のパソコンがあれば


バックアップも簡単、確実にすることも可能です。このパソコンのデータはあのパソコンへバックアップする、あのパソコンのデータはこのパソコンへバックアップする。 これを終業時に簡単なコマンドで実行すれば、高速なLANにより短い時間で終了します。これによりポータブルなCDやDVDへデータを退避することによる漏洩の危険性が減少します。



プリンタ本体の価格は


下がっていますが、ランニングコストは決して少額ではありません。LANを導入しプリンタ台数を減らして、ランニングコストも減らしましょう。LANに対応したプリンタを 購入する必要もありません。安価なプリントサーバを購入したり、もっと簡便にプリンタ共有をすればローカルにプリンタが接続されていないパソコンからも印刷が可能です。



ファイルの共有をすれば


同じようなファイルをあちこちで管理するようなこともなくなります。使用するファイルは高速に他のPCへ転送できます。容量に制限もありません。 最近は安価に構築できるNASも販売されています。
ファイルの共有とは物理的な話ではなく、情報の共有が可能であるということです。職員によるコラボレーション能力を高める一つの技術です。またメールサーバを準備しなくても 端末が電源オンであればLAN間でメールをやりとりできるフリーウェアもあるので、必要なファイルだけを転送する事も可能です。



そのためには


◎ルータ・ハブの選択
◎LANカードの選択
◎アドレスの設定規準
◎無線LAN機器の選択
◎システムの設定
◎ファイル共有機器の選択
◎プリンタ共有機器の選択
◎・・・












Copyright© 2005-2016 K.T.Services. All Rights Reserved.